採用情報

トップメッセージをはじめ、募集要項やよくある質問など
採用に関する様々な情報を掲載しています。

トップメッセージ

安定と進化の両立には、
若い力が不可欠です

代表取締役社長東田 幸樹

インターネットが普及し、社会のインフラとなってから、20年以上が経ちました。そして、コロナ禍では人々の活動のオンライン化が急激に進みました。今後も、インターネットが人々の暮らしに必要不可欠なものであり続けることは間違いないでしょう。だからこそ、我々JPRSは、電気や水道と同じように人々の暮らしを支えるインターネットを、24時間×365日、一秒たりとも止めることなく動かし続ける責務があるのです。
しかし、我々の仕事はそれだけではありません。日々飛躍的な進化を遂げているインターネットですが、いまだ数多くの可能性を秘めています。AIを使った最新技術の研究、増え続ける通信容量に対する物理的な課題、制度・サービス設計の検討など、国内外の関係組織と連携しながら、研究や開発を進めるべきテーマは尽きません。
このように、日々進化し続けるインターネットとともに、常に新しいことに挑戦し続け、更なる価値を社会に提供することもまた、JPRSの責務なのです。
新しいことへの挑戦は決して簡単ではありません。常に挑戦を続けるJPRSの社員には、ものづくりへの情熱やスキルなど、たくさんのものが求められます。インターネットと共に成長してきた世代である皆さんの若い力や考え方もその一つです。
私はもともと教育者でした。だからこそ、皆さんのような若い世代の教育の重要性を強く認識しており、社内での教育には非常に力を入れています。教育に手間は惜しみません。自身を貪欲に高めようとする意欲や、何事も最後までやり遂げようとする粘り強さを求めています。
世界に対して、責任のある仕事です。皆さんとともにものづくりができる日を楽しみにしています。

募集要項

募集職種

【技術職】

システムエンジニア(ソフトウェア・ハードウェアの設計/開発/運用)
ネットワークエンジニア(ネットワークの設計/運用)
技術企画(技術戦略立案)
技術研究(新技術に関する研究、技術標準化活動)

【総合職】

業務企画(サービス企画、ユーザーサポート 等)
営業(マーケティング、法人提案営業 等)
国際連携部門
管理部門(経理、総務、人事 等)
応募資格

【技術職】

四年制大学卒業・卒業見込、修士課程・博士課程修了・修了見込
高等専門学校卒業・卒業見込
文系・理系は不問

【総合職】

四年制大学卒業・卒業見込、修士課程・博士課程修了・修了見込
文系・理系は不問
給与 高専卒:270,680円~(残業代・各種手当別途支給)
学士卒:270,680円~(残業代・各種手当別途支給)
修士了:282,330円~(残業代・各種手当別途支給)
博士了:305,630円~(残業代・各種手当別途支給)
※スキルに応じて給与加算いたします。
諸手当 住宅手当:家賃の半額を補助(月額上限70,000円まで支給)
扶養手当:配偶者 月額16,000円、その他の扶養家族 月額6,500円
通勤手当:実費を支給(月額上限50,000円)
NOC業務手当:Network Operation Center業務に携わる社員に支給(最大15,000円)
役職手当:所定の役職者に対し月額10,000円~100,000円を支給  等
賞与 年2回(3月・9月) ※ 業績、評価に応じ決定
福利厚生 従業員持株会制度/財形貯蓄/夏季休暇(3日)/リフレッシュ休暇(10年ごと5日)※永年勤続表彰も実施/ストック有給休暇(年次有給休暇積立制度)/設立記念パーティ開催/健康保険組合運営の保養所・運動施設利用/ベネフィット・ステーション/資格取得、英会話、通信教育等の自己啓発費用の補助(年間250,000円を上限)/自己啓発活動時間を勤務時間へ算入可能(月10時間上限) 等
教育制度 新入社員基礎研修(3ヶ月かけて基礎知識、ITスキル、ビジネスマナー等に関する研修、各部OJT研修を実施)
技術研修センターにおける技術力・開発力向上研修(新入社員基礎研修後最大9ヶ月:技術職のみ)
修学制度(入社後満3年以上経過した社員の中から対象者を選考。修学にかかる諸費用は会社負担で、仕事をしながら大学・大学院などに入学し、最大週4日まで自宅または学校で修学ができる制度)
階層別・職掌別研修
各種実務セミナー 等
勤務時間 所定勤務時間 8:30~17:30
フレックス制度有(コアタイム 11:00~15:00)
※所属部署により、若干異なります
勤務地 東京本社(東京都千代田区)
大阪オフィス(大阪府大阪市)
※新卒入社後初期配属は東京本社となります
保険 社会保険完備(健康保険[健康保険組合]・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)
その他法定外部分を補償する保険加入(保険料全額会社負担)
募集人数 10~20名

インターンシップ情報

JPRSでは、4種類の1dayインターンシップコースを設けています。
こちらから申込可能です。ぜひこの機会にご参加ください!

技術職向け①

人工知能(AI)技術の今を学ぶ!技術・開発系1day技術講座

あらゆる業種において研究・活用が進んでいる人工知能(AI)ですが、IT業界ももちろん例外ではなく、ドメイン名レジストリとして多くの情報を扱うJPRSにおいても事業活用への取り組みを進めています。 今回の1dayプログラムでは、Pythonを用いた機械学習演習を通して、AIの今に触れていきます。(Pythonによるプログラムの経験がなくても参加可能です)
技術職向け②

JPRSの開発業務を体験する1day技術体験

JPドメイン名の登録管理とJPDNSの運用を手掛ける当社。
ネットワークやサーバー管理というイメージが強いJPRSですが、実際は様々なエンジニアが協力して物事を進めています。
本仕事体験では、Pythonを使用して、JPRS WHOISというシステムの開発業務を体験していただきます。
(プログラミング言語の説明等は行いませんので、プログラミングの経験がある方、理解している方が対象となります。ご注意ください。)
総合職向け①

「IT業界の仕組み理解」からはじめる!宣伝・PR業務1day仕事体験

「IT業界に興味はあるが、イマイチ、よくわからない。」という人でも、当社サービスの宣伝・広告業務のシミュレーションワークを通じて、漠然としたIT業界の全体像や宣伝・広告業務を理解することができます。
IT業界の変化や背景をしっかり押さえつつ、自社サービスの強みを考え、届けたい層に届ける方法を、シミュレーションワークを通じて実践し、理解いただきます。
総合職向け②

JPRSの営業って?法人営業1day仕事体験

「営業」というと、みなさんはどんな仕事を思い浮かべますか?JPドメイン名の登録管理とJPDNS運用を手掛ける当社での営業は、いったいどんなことをするのか...JPRSならではの営業について体験していただきます。

WEB会社説明会

会社や業務の内容を詳しくまとめた動画を用意しています。エントリー前にぜひチェックしてみてください。
2025年度新卒採用にエントリーを希望される方は、WEB会社説明会の動画をご覧になった後に「エントリーシート」をダウンロードしてご提出ください(技術職希望の場合は「技術職希望者専用質問票」も一緒にご提出ください)。
提出方法は、記入いただいた書類をentrysheet@jprs.co.jpあてにメール添付して送付いただきます。
なお、書類選考の合否結果はリクナビ経由にてご連絡します。

よくある質問

就業環境

A海外への転勤は現在のところありません。海外出張は、部署によって、国際会議への参加等があります。

Aもちろん聞きます。ただし、必ずしもご希望に沿うことはできません。なぜなら、配属は、ご自身の希望と適性、社内体制など、様々な要件を加味して決まるものだからです。なお、配属後も、定期的に配属や今後のキャリアイメージについてお伺いする機会を設けています。

福利厚生・働く環境

Aはい、あります。週の営業日の半分以下(最大週2回)を限度に在宅勤務を指示することがあります。また交通費の代わりに、在宅勤務を行った日は在宅勤務費を出しています。

A育児休業制度や育児短時間勤務制度を完備しています。実際にこの制度を利用し、仕事と子育てを両立している社員(男性・女性どちら)も多くいます。

風土

A物事を順序立てて丁寧に進めていく風土です。また、社内において「○○部長」といったように役職で名前を呼ぶ文化はなく「○○さん」と呼びます。例えば、新入社員でも、社長のことを「東田さん」と呼んでいます。

A「仕事は年齢や性別でするものではない」という考え方の会社です。リーダーや部長、本部長など役職を持った女性社員も活躍しています。

採用について

A「技術職採用コース」「総合職採用コース」どちらも、知識や資格は問いません。必要な知識やスキルの取得については会社がしっかりサポート・育成していきます。ただし、インターネットに関する興味・関心が高い方、インターネットを通じて社会の役に立ちたいという気持ちがある方に来ていただきたいです。

Aもちろん活躍できます。今まで新卒入社の社員の半数以上は文系で、様々な部門で活躍しています。

A 他社での勤務経験のある方は、キャリア採用にご応募ください。

A JPRSでは障害のある方のみを対象とした選考は行っておりません。障害内容をお申し出いただければ、業務内容について、会社として一定の配慮をさせていただきます。

お問い合わせ

株式会社日本レジストリサービス 人事部 新卒採用担当

Tel: 03-5215-8451
E-mail: fr-recruit*jprs.co.jp  ※「*」を「@」に置き換えてください