世界に1つの仕事。

URLやメールアドレスで、よく目にする『.jp』は、TLD(トップレベルドメイン)と呼ばれるものの1つです。
TLDは、グローバルなインターネット資源の管理を行う国際機関ICANNから委任されたレジストリ(登録管理組織)が運用・管理をしています。
レジストリはデータベースを一元管理する必要があり、TLDごとに1組織のみと決められています。
そう、JPRSは世界で唯一『.jp』を任されたレジストリとして、世界に1つの仕事をしているのです。

News

  • 2019.03.01
     2020年度卒の採用サイトを公開しました。

事業案内

150万件以上存在する『.jp』を使ったドメイン名の登録・管理を一手に引き受け、JP DNSを世界で唯一保守・運用する。世界中からアクセスされる『.jp』のシステムを24時間365日守り続けることが、JPRSの担う使命です。
新しい技術の研究・開発にも力を入れており、得られた知見を将来的なインターネット技術に応用。快適・安全なインターネット社会構築に貢献することもJPRSの責務の一つです。

  • JPドメイン名の登録・管理
  • JP DNSの保守・運用
  • 新技術の研究・開発
  • 国際的な連携・情報発信
詳しく見る

職種紹介

社員インタビュー

福利厚生・教育環境

代表あいさつ

インターネットが社会の重要なインフラとなった今、世の中のあらゆるリスクと対峙していかなくてはなりません。言い換えると、私たちが世界で最高の技術を持ち続けなければ、必ず危機に陥るということです。だからこそ「人」が大切だと思っています。

続きを読む

採用情報

「世界で1つの仕事」を、自分の仕事にする。
その道はここから始まります。

オフィス

もっとJPRSを知っていただくため、『.jp』の管理を任された世界にただ1つの組織の内部を少しだけ公開します。
この場所で働く自分の姿をイメージしてみてください。

  • 当社が入っているのは千代田ファーストビルの"東館"です。
    近くに西館や南館もありますので、会社を訪れる際はお間違えのないように。

  • 当社のある13階フロアには右側の4基しか停まりません。
    もし間違えて左側に乗ると...。

  • 面接にお越しの際は、
    設置してある電話機から採用担当にご連絡ください。

  • 赤いソファが目を引く明るい受付。
    モニターでは当社の過去のCMなども流しています。ぜひチェックしてみてください。

  • 過去に作成したポスターや当社掲載記事などのほか、表彰状なども展示中。
    インターネットの歴史の一部を感じられるはずです。

  • 大小合わせて10近くの会議室があります。
    複数の会議室を繋げてセミナー会場として使用することもあります。

  • 大小合わせて10近くの会議室があります。
    複数の会議室を繋げてセミナー会場として使用することもあります。

  • 普段は社外の方との打ち合わせなどに利用するブース。
    面接の際は学生の皆さんにお待ちいただくスペースになります。

  • 13階のワンフロア全てが当社!部署ごとの仕切りや部屋はなく、広々とした空間に全社員の席があります。
    物理的な壁が無いため、部署間での相談もしやすいレイアウトです。

  • 全社員が利用できる憩いの場。みんなでお昼を食べたり、
    テレビや雑誌を見て休憩したりと、ちょっとした息抜きに使っています。

  • サービス用システムの一部や研究・実験用のサーバー、
    また社内システム用のサーバーなどがあり、自前で運用・管理しています。

動画

JPRSの事業内容

インターネットが動くしくみや、その中におけるJPRSの役割について詳しく説明します。

仕事内容・会社のしくみ

JPRSには実際にどんな仕事があるのでしょうか。各部門の業務内容を説明すると共に、福利厚生などの制度を紹介します。

技術職の仕事について

JPRSのエンジニアが携わるシステムや、実際の仕事内容、やりがいなどについてお話します。

採用コースやプロセス

JPRSが求める人物像や新卒採用選考フローなどについてご説明します。

ページトップ