社員の声 Voices

システム部:K.Iさん

幅広い業務に携わることで、
常に自分を
アップデートできる。

JPRSを志望した理由を教えてください。

大学では、ネットワークの運用・管理を研究するゼミに所属していました。ただ、最初からその分野にすごく興味があったわけではなく、担当する先生の人柄に魅力を感じて、ゼミを選択したというのが正直なところです。大学内で実際に使っているサーバーやネットワークの管理を行っていたのがその先生だったので、私もお手伝いをしながら、機器の管理やトラブル対応などを実務として経験。機器の入れ替え作業をした際、大学職員の方から「ありがとう」と言ってもらえたのですが、それまでの人生で面識のない人から感謝の言葉をもらったことがなく、すごく充実感を覚えました。それがJPRSを志望するきっかけと言えるかもしれません。また、JPRS以外の会社からも内定をいただいていたのですが、「その会社でなければならない」という理由が、JPRS以外には見出せなかったというのが、入社を決める後押しとなりました。

仕事の中で達成感ややりがいを感じる瞬間はありますか?

東京で様々なキャリア・経験を積んだのち、さらなる成長を求め、現在は大阪オフィスのシステム部で社内システムのサーバーやストレージなどの運用・管理や、新規サービスのシステム設計から構築までを担当。 大学生のときに、インフラ系のSIerでアルバイトをしたことがあり、今の業務内容に近いことは経験していたものの、若手のうちからこんなに幅広い業務を任されるとは思っていませんでした。システム機器の入れ替えを行った際、もちろん先輩に相談しながらでしたが、私が主導して設計や機器の調達、再構築までを実施。運用を開始してからしばらくはドキドキしていましたが、1週間経ってもトラブルが起こらなかったときには、安心するとともに達成感を味わいました。また、JP DNSに関して言えば、今の業務の中でユーザーの方から直接感謝される機会はありません。でも、自分が見ているWebサイトのドメイン名が『.jp』だと、使ってもらえていて良かったなと、ふと喜びを感じる瞬間はあります。

JPRSはどんな会社だと思いますか?

さまざまな経験ができる会社だと思います。私は入社1年目で、社外発表を経験。『Internet Week』というインターネットに関わる技術や最新の動向を知るためのイベントで、JP DNSのアップデート情報について講演を行いました。JPRSを代表して登壇するので、ミスをしたり、誤った情報を発信したりすることのないよう、入念に準備をして臨みましたが、めちゃくちゃ緊張しました。今でも社外発表は緊張しますが、こんな経験を若手で経験できる会社はあまりないのではないかと思います。また、これは主にシステム部に関することですが、既存システムを守るだけでなく、クラウドのような今まで利用していなかった新しい技術をどんどん採り入れようと検討しています。私も勉強しているところなのですが、技術者として自分自身を常にアップデートしていける環境だなと思います。

システム部:K.Iさん

システム部:K.Iさん

入社年度
2018年
卒業学部
システム工学部
学科
システム工学科

就職活動をしている方へのメッセージをお願いします。

私はゲームが好きなので、ゼミでソフトウェア開発を専門的に学んで、ゲーム会社に就職するという選択肢もありました。しかし、ゲーム開発よりもサーバーやネットワークの管理・運用のほうが、仕事としての魅力があるように思えたので、JPRSを選びました。どの道に進むべきかに迷ったときには、自分が仕事として一番やりたいことは何かを、改めてじっくり考えてみてほしいです。また、可能であれば、興味のある業界でインターンを経験してみることをおすすめします。そのまま就職に直結するようなものでなくても、どんな人が、どんな風に働いているのか、業界の空気に触れることでわかることも多いと思います。

私の働き方

システム部 K.Iさん

大阪オフィスに来る前は、フットサルサークルに参加していました。会社公認のサークルには活動費の補助が出ます。社会人になると運動不足になりがちですが、サークルで体を動かすことができて、リフレッシュにもなっていました。高校生のときにはテニスをしていたので、誰かがテニスサークルを立ち上げてくれないかなと密かに期待しています(笑)

社内サークル活動
社内サークル活動
システム部 K.Iさん

情報処理技術者試験の資格取得に向けて、勉強をしているのですが、参考本の購入費や受験料など、会社が補助をしてくれるので助かっています。また、勉強をしている時間や試験を受けている時間は勤務時間に算入できるので、制度をフル活用して、どんどんスキルアップしていきたいです。

自己啓発関連制度
自己啓発関連制度

ある1週間のスケジュール

アラート確認

休みの間にサーバーなどで故障が無かったかどうかを確認。対応が必要であると判断したアラートに関しては、早急に対処します。

機器の設置作業

データセンターに機器の設置を実施。自社で保持している機器については、システム部のメンバーで管理しています。

案件チームのミーティング

案件チーム内でのタスクや課題、進捗状況を確認。必要があれば、営業や業務部門との調整を行います。

部内の定例ミーティング

自身が抱えているタスクについて報告、連絡、相談を行います。まだまだ自分だけではわからないことが多いため、部のメンバーからのコメントを大事にしています。

システム作業のレビュー

システムへの新たな設定の追加や変更を行う際の手順についてレビュー。先輩にレビューをいただくことが多いですが、自分がレビューする側に立つこともあります。

リラックス

最近サウナにハマっています。自宅のすぐ近くにお気に入りのスパ施設があるので、日常の疲れを癒しに行きます。