社会を支える
JPRSへの信頼を築く。広報宣伝室/渋木直美

プロフィール

入社年度
2015年(キャリア採用)
卒業学部
人文・文化学群
学科
人文学類
専攻
近代西洋史
特技
イラストやグラフィックデザイン
趣味
新しいアプリやガジェットなどを試すこと
どんな学生時代を過ごしていましたか?
小学生の頃から、イラストや漫画を描くのが好きで、大学生になってパソコンを手に入れてからはパソコンを使って描くようになりました。そうすると、今度はそれを発表する場所が欲しくなり、自分でWEBサイトを作って公開。ゲームも好きだったので、次第に自分で簡単なゲームを作るようになり、かなりインドアな学生時代を過ごしていました(笑)。でも、好きなことをしながら、自然とデザインソフトやHTMLなどの知識が身についたので、それはそれで良かったのかなと思っています。
JPRSを志望した動機を教えてください。
大学を卒業後、半導体メーカーに就職しました。経営企画やIRに関わる部署でしたが、私以外にデザインソフトを扱える人がいなかったので、社内報や決算説明のスライド制作も任されていました。そして、この自分のスキルを生かして、もっと違う業界でも仕事をしてみたいと思い始めた頃に、キャリア採用をしていたのがJPRSの広報宣伝室でした。前職の半導体メーカーもそうでしたが、私は元々「知る人ぞ知る」と言われるような企業が好きで、JPRSはまさにそういう会社。しかも、転職する際の面接で、私が学生時代にWEBサイトを作っていた話をすると、関心を持って好意的に聞いてくださいました。すごく自然体でいられたので、この会社は自分に合っていると直感しました。
現在の仕事内容を教えてください。
対外的な業務としては、プレスリリースのライティングやWEBサイトに掲載しているコンテンツの更新、インターネット関連のイベントへのブース出展やお客様対応、パンフレットやノベルティの作成などです。JPRSはまだまだ世の中に知られていない企業なので、認知度を上げるために試行錯誤しています。社内的な業務としては、月に1回発行している社内報の制作があります。世の中のトレンド情報の収集や社員インタビューをし、原稿を執筆。社員に視野を広げてもらうことや社内コミュニケーションを促すことを目的としてやっています。
仕事の中で、やりがいを感じるのはどういうところですか?
私たちがイベントで配ったノベルティやセミナーの感想などをSNSに載せてくれている人がいて、喜んでいただけているのを見ると嬉しいです。また、広報宣伝室が制作した広告をきっかけにJPRSを知って、入社してくれた人もいて、自分たちが考えたものがちゃんと世の中に届いて、JPRSにポジティブな印象を持ってくれていると実感できたときに、やりがいを感じます。広報宣伝室の仕事は、DNSやドメイン名に直接的に関わるものではないですが、インターネットの基盤を支えるJPRSという会社の活動を伝えることで間接的に社会を支えていると思って、日々の業務にあたっています。
入社前のイメージと実際の業務とを比べて、何か異なる点はありますか?
企業の広報と言うと、明るくて社交的な人が向いているのだろうなと思っていました。もちろんそういう一面もあるのですが、自分がこの仕事をしてみて感じるのは、それ以上に慎重さが必要だということです。広報の仕事は、会社の信用に直結します。自分たちが発信したものが、世の中にいるさまざまな人たちに、どういう捉えられ方をされるのか思慮深く考えなければいけません。たとえば、ノベルティを作る際にも品質にはこだわっています。壊れやすいものだったりすると、JPRSが事業として提供しているサービスの質も悪いと思われかねないからです。
これからの目標を教えてください。
JPRSは民間企業ですが、インターネットの基盤を支えるという、とても公益性の高い事業をしています。そのため、広報や広告アプローチにおいては、きちんとした信頼できる会社だという印象を持っていただくことが重要。ただし、それだけだと今まで通りで、さらに認知度を上げるのは難しいというのも現実です。そのため、遊び心やユーモア、チャレンジングな要素も今後は取り入れつつ、より多くの方々がJPRSに興味を持っていただけるようにしていくのが目標です。
就職活動をしている学生さんに伝えたいことはありますか?
JPRSは少数精鋭の会社です。一人ひとりが担当する業務の幅が広く、業務に対する当事者意識も強い。私はキャリア採用ということもあり、自分より若い社員も多いのですが、彼らの知識量や能力にいつも驚かされます。また、社員の中には、国際会議の場で発表したり、表彰されている方もいます。JPRSに入社すれば、そんな人たちに囲まれて仕事ができるので、自己成長も早いと思います。
所属部門の紹介

ある1日のスケジュール

7:00
-
起床
8:00
-
自宅出発
9:00
-
出社
10:00
-
メールチェック
11:00
-
プレスリリース配信
DNSに関するニュースチェック
12:00
-
お昼休憩
13:00
-
JPRSに関わる情報・SNSチェック
14:00
-
広告施策について代理店とミーティング
15:00
-
Web掲載予定の原稿執筆
16:00
-
部内ミーティング
17:00
-
部内ミーティング議事録作成
19:00
-
退社
20:00
-
友人とご飯
22:00
-
帰宅
0:00
-
就寝

社員インタビュー

ページトップ